【徹底比較】AGA治療費用・相場まとめ!最も安い病院とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
【徹底比較】AGA治療費用・相場まとめ!最も安い病院とは

「AGAの治療費は一体いくらぐらいかかるのだろう…」
「保険は適応されるのだろうか…」

薄毛を改善したい気持ちはあっても、病院での治療となると何かと不安を感じるもの。特に、治療費用については毎月の出費になるため、事前に理解しておくことが肝心です。

ここでは、AGAの治療費用がどのくらいかかるのか、治療薬を安く抑えられる病院やクリニックはどこなのかを詳しく解説します。

【要注意】AGA治療は保険適応外

AGA治療は基本的に長期の通院が必要なことから、治療費は気になるところ。風邪やインフルエンザといった症状は保険適応となるため、治療費を安く抑えることができますが、残念ながら、AGA治療は保険が適用されません。そのため高額な費用がかかってしまいます。

AGA治療が保険適応にならない理由

AGA(男性型脱毛症)は、厚生労働省が定めた医療保険が適応される病気に含まれていません。その理由は、AGAは生命に関わる病気として見なされていないからです。美容整形やインプラント、ED治療と同様に自由診療となり、全額、実費負担となるのです。

皮膚科でも保険の適応にはならない

AGA治療は専門クリニックだけではなく皮膚科でも行うことが可能です。しかし、皮膚科でも同様に保険の適応になりません。

AGAは、どの病院で治療をするかではなく、「厚生労働省が定めた医療保険が適応される病気」に当てはまるかどうかが基準になるのです。

例外的に医療費控除の対象になるケースもある

医療費控除とは、年間(1月1日~12月31日)の医療費が10万円以上の場合、確定申告をすると所得税や住民税の控除を受けられる制度のこと。AGA治療は健康保険の適応外であり自由診療のため、基本的には医療費控除の対象にはなりません。

ただし、精神的な理由やほかの病気の影響で脱毛した結果、AGAの治療を受けたと税務署に認められた場合は例外的に医療費控除が適応されます。稀なケースではありますが、該当する場合は念のため、診断費や施術費・治療薬などの領収書を保管しておきましょう。

AGAの費用は治療内容によって大きく変わる

AGAは保険が効かないことから、高額な治療費がかかるイメージを持たれたのではないでしょうか。

本章では、AGAの治療を行うとどのくらいの費用負担が発生するかを、有名なクリニックや皮膚科の料金を基に具体的にお伝えします。

AGAの治療費用は患者の状態によって異なる

AGA(男性型脱毛症)は、どの患者にも同じ治療法を提供している訳ではありません。患者の頭皮・頭髪の症状によって処方される治療薬や施術内容は変わります。

また、病院ごとに治療費の設定料金も異なるため、実際に病院でかかる金額をはっきりとお伝えすることはできません。

そこで本ページでは、全国に拠点があり、豊富な実績を持つ人気のクリニックをご紹介します。診察料や治療薬など、費用がかかるものを比較していくので参考にしてくださいね。

AGA治療でかかる3つの費用

そもそも、AGAの治療には、大きく分けて以下の3つの費用がかかります。

  • 診察料
  • 治療薬の費用
  • オプション費用

治療薬とオプション費用に関しては、クリニックの専門医師が患者の頭皮・毛髪の状態に合う治療方法を推奨したり、早期に薄毛を克服したい患者の希望に沿ったメニューもあることから、処方される薬を自分で選ぶことができない場合があります。

それぞれの費用について、以下で詳しく解説していきます。

AGA治療の費用(1)診察料の料金

AGAの専門クリニックに行くと、まずはあなたの頭皮の状態を確認することから始まります。まずは基本的な初診の流れをお伝えします。

  • 受付・問診表の記入:薄毛の自覚症状や過去に患った病気、生活状況などを患者が記入
  • 専門医師による問診:問診表を元に薄毛治療専門医師が頭髪・頭皮の状態、身体の健康状態を問診
  • カウンセリング:患者の悩みや不安に答えたり、マイクロスコープによる頭皮チェックを行います。また、治療の内容や薬の種類・費用について説明されます
  • 頭部写真撮影:発毛効果を他覚的に判断するために、頭部の撮影を行います。血圧測定も行います
  • 血液検査:処方されるAGA治療薬が体に与える影響がないか確認します

つづいては、全国に拠点がありAGA治療の実績数が多い4つのクリニックを対象に、診察料に関する比較表をご覧ください。

←下表はスマホだと左右にスクロールできます→

診断内容 相場 AGAスキン
クリニック
湘南美容外科
クリニック
ゴリラ
クリニック
ヘア
メディカル
問診~
カウンセリング
無料 無料 無料 無料 無料
初診料 0円~5,000円 5,000円※無料
キャンペーン期間あり
無料 3,000円 5,000円
血液検査 2,000円~20,000円 20,000円※無料
キャンペーン期間あり
2,000円
※希望者のみ実施
5,000円
※希望者のみ実施
5,000円
初診料
合計金額
0円~25,000円 0円~25,000円 0円~2,000円 8,000円 10,000円

ご紹介したどの病院でもカウンセリングは無料です。治療方法や悩みを相談したいときは予約するときにその旨を伝えておくとよいでしょう。上記診察の全てを依頼する場合、初診料金は最大で25,000円程度(別途消費税)かかることは覚悟しておく必要があります。

AGA治療の費用(2)治療薬の料金

AGA治療に効果のある成分は主に3つあります。

  • フィナステリド:抜け毛の予防
  • デュタステリド:抜け毛の予防(フィナステリドより効果あり)
  • ミノキシジル:発毛の促進

上記の有効成分が含まれる治療薬と病院の取り扱いは以下の通りです。

フィナステリドの費用比較

フィナステリドは、AGAの原因であるジヒドテストステロン(DHT)の生成を抑制する働きがある成分です。ここでは、フィナステリドの成分が含まれる「プロペシア」の料金を比較します。

←下表はスマホだと左右にスクロールできます→

処方回数 相場 AGAスキン
クリニック
湘南美容外科
クリニック
ゴリラ
クリニック
ヘア
メディカル
初回 4,200円~9,000円 4,200円 4,200円 9,000円 6,500円
2回目以降 6,500円~9,000円 7,000円 6,500円

厚生労働省から許可を受けた「プロペシア」の販売価格は上記のとおり。最も費用を抑えられるのは湘南美容外科クリニックです。

デュタステリドの費用比較

DHTは、男性ホルモンの「テストステロン」と、還元酵素である「5αリダクターゼのⅠ型・Ⅱ型」が結びつくことにより生成されます。フィナステリドはⅡ型しか抑制効果がありませんが、デュタステリドはⅠ型・Ⅱ型の両方の働きを抑えてくれるため、フィナステリドより薄毛予防の効果を期待できます。

デュタステリドが含まれるAGA治療薬「ザガーロ」の料金比較表は以下の通りです。

処方回数 相場 AGAスキン
クリニック
湘南美容外科
クリニック
ゴリラ
クリニック
ヘア
メディカル
初回 4,800円~9,500円 4,800円 4,800円 9,500円
2回目以降 8,200円~9,500円 8,200円 8,200円

AGAスキンクリニックと湘南美容外科クリニックでは初回購入価格は低く抑えられているため、効果を試してみたい人が購入しやすくなっています。

ミノキシジルの費用比較

ミノキシジルは血管拡張作用があることから頭皮の血行を促進し、毛包や毛母細胞に栄養を行きわたらせる働きがあります。ミノキシジルタブレットを取り扱っている病院はゴリラクリニックのみです。

  相場 AGAスキン
クリニック
湘南美容外科
クリニック
ゴリラ
クリニック
ヘア
メディカル
ミノキシジル
タブレット
およそ7,500円 7,500円

ミノキシジルの内服薬はまだ厚生労働省の許可が降りていないため、医師の責任の下、クリニックで処方してもらうか、自己責任のもと、個人輸入で購入するしか方法はありません。

AGA治療の費用(3)オプション費用の料金比較

短期間で高い発毛効果を実感したい患者を対象に、治療薬以外に以下の4つの治療法や検査方法があります。

  • 遺伝子検査
  • AGAメソセラピー
  • HARG治療
  • 自毛植毛

内服薬での治療を試したものの、発毛効果をあまり実感できない場合もあります。それを事前に想定してクリニックを選ぶことも大切です。

遺伝子検査の費用比較

遺伝子検査とは、遺伝的にAGAを発症し易い体質かを検査すること。フィナステリドを始めとした治療の効果測定に役立てることができます。

  相場 AGAスキン
クリニック
湘南美容外科
クリニック
ゴリラ
クリニック
ヘア
メディカル
遺伝子検査 19,000円~30,000円 20,088円 30,000円 19,000円

薄毛の原因は男性ホルモンの影響や遺伝、乱れた食生活などさまざま。人によって異なります。遺伝子検査によって薄毛の原因がAGAであることを確定診断できるため、薄毛が気になる人、将来ハゲる可能性があるかどうか心配な人は一度検査してみましょう。

AGAメソセラピーの費用比較

AGAメソセラピーとは、注射や超音波、レーザーなどを使って、患部に直接、発毛に必要な薬(フィナステリド・ミノキシジル)や成長因子を浸透させる治療法。

  相場 AGAスキン
クリニック
湘南美容外科
クリニック
ゴリラ
クリニック
ヘア
メディカル
AGAメソセラピー(1回) 50,000円~140,000円 50,000円 68,850円 140,000円

1回の治療で50,000円~140,000円の費用がかかるため高額ですが、高い発毛効果が期待できる発毛療法です。

HARG治療の費用比較

HARG治療とは、人間のあらゆる細胞の元となる「幹細胞」から抽出した「成長細胞」を頭皮に注入して発毛機能を蘇らせる再生医療です。最先端の薄毛治療とあって、限られた医療機関でのみ提供されています。

  相場 AGAスキン
クリニック
湘南美容外科
クリニック
ゴリラ
クリニック
ヘア
メディカル
HARG治療 100,000円前後 100,000円

今回ご紹介したクリニックの中では、ゴリラクリニックだけがHARG治療を受けられます。

自毛植毛の費用比較

自毛植毛とは、髪が薄くなった部分に、後頭部や後頭部の自分の毛髪を移植する治療法です。これらの部位の髪の毛には、薄毛を誘発する男性ホルモンの影響を受けにくい性質を持っていることから、薄毛治療の画期的な治療方法となっています。

  相場 AGAスキン
クリニック
湘南美容外科
クリニック
ゴリラ
クリニック
ヘア
メディカル
自毛植毛
(1グラフトあたり)
1,000円前後 1,000円 996円

1グラフトとは毛包の単位。通常、1つの毛包には1~4本の髪が生えており、1グラフト移植すると1~4本の髪の毛が生えてきます。

AGAスキンクリニックでは100グラフト100,000円ですが、別途基本料金300,000円がかかります。湘南美容外科では500グラフトから治療を受けられ、料金は498,000円です。相場はおおよそ1,000円/1グラフトです。

AGA治療費用の比較まとめ

AGA治療の初診と通院では処方される薬の料金が異なるクリニックもあるため、短期と長期の治療において負担する料金が異なる場合があります。一体、どのクリニックが費用を抑えられるのか、まとめたので以下をご覧ください。

AGAの初診費用の比較

←下表はスマホだと左右にスクロールできます→

  AGAスキン
クリニック
湘南美容外科
クリニック
ゴリラ
クリニック
ヘア
メディカル
カウンセリング 無料 無料 無料 無料
診察料 0円~25,000円 無料 3,000円 5,000円
プロペシア 4,200円 4,200円 9,000円 6,500円
ザガーロ 4,800円 4,800円 9,500円
ミノキシジル 7,500円

※プロペシアとザガーロは両方とも「5αリダクターゼ」の働きを抑制する治療薬のため、医師から処方されるときは基本的にいずれかひとつだけです。

比較した結果、初診料が最も安いのは湘南美容外科クリニックと判明しました。ただし、発毛効果が期待できる「ミノキシジルタブレット」はゴリラクリニックだけが処方可能です。

2回目以降の通院費用の比較

  AGAスキン
クリニック
湘南美容外科
クリニック
ゴリラ
クリニック
ヘア
メディカル
再診料 無料 無料 無料 5,000円
プロペシア 7,000円 6,500円 9,000円 6,500円
ザガーロ 8,200円 8,200円 9,500円
ミノキシジル 7,500円

通院時の費用は、プロペシアを処方された場合は湘南美容外科クリニックに軍配が、ザガーロならAGAスキンクリニックと湘南美容外科クリニックが横並びという結果に。

【まとめ】AGAの治療費用の比較
 最も安い料金で治療したい方は以下の2院がおすすめです。

  • 湘南美容外科クリニック
  • AGAスキンクリニック

 それぞれの口コミや評判は以下の記事をご覧ください。

【番外編】クリニック推奨の治療薬の費用

一部のクリニックでは自社でオリジナルの発毛薬を開発し、患者に処方しています。主成分はAGAに効果のある「フィナステリド」「ミノキシジル」、それに加えてビタミン・ミネラル・アミノ酸などを配合しています。

←下表はスマホだと左右にスクロールできます→

病院 治療薬 費用(診察料込・税別)
AGAスキンクリニック Rebirth(内服薬) 14,000円~22,000円
Rebirth(外用薬) 14,000円
湘南美容外科クリニック HRオリジナルタブレット(3種類) 16,250円
HRオリジナル外用薬 19,500円
ゴリラクリニック ミノフィアG 16,000円※初月のみ9,800円

薬に含まれる成分や割合が異なるため単純に料金を比較することはできませんが、オリジナル発毛薬の購入費用は毎月20,000円~30,000円ほどかかることを理解しておくべきでしょう。

AGAの治療費が高くて手が出せないときの対処法

本ページではAGA治療にかかる費用についてご説明しました。薬を用いたAGAの治療法は効果を期待できるものの、高額のため手が出せない人もきっといることでしょう。ですが諦めるのはまだ早いです。

薄毛を解消するために、根本的に大事なのは頭皮や頭髪の環境を整えること。ここではAGAの治療費を抑えて薄毛を改善する2つの方法をお伝えします。

規則正しい生活習慣で頭皮に栄養を届けよう

薄毛の原因は大きく分けて11項目あります。それらの要因が複合的に合わさることによって髪の成長期が終わり、抜け毛を引き起こしてしまうのです。偏った食生活、睡眠不足、精神的なストレスなど、どれも毛髪にとっては天敵です。

普段、日常生活の中でどのような点に注意すれば良いのか、そもそも髪の毛が薄くなる原因は何なのか、育毛・発毛の基本知識を学びたい人は「男性必見!薄毛になる11の原因はこれだ!」をご覧ください。

薄毛に悩む男性に人気の育毛剤を使う

育毛剤には、頭皮や毛髪を健康に保つ成分が含まれています。中には、AGAを改善する効果が期待できる育毛剤もあることから、人によっては病院での治療が必要なく、AGAを大きく改善できることもあります。また、副作用がほとんどないものが多いのもメリットのひとつです。

ただ、育毛剤は種類が多く、値段は安いものだと1,000円程度、高いものだと10,000円を超えるものもあり、どれを選べば薄毛を改善できるのか、悩む人も少なくありません。

当サイトおすすめは頭皮環境を整える有効成分が豊富に含まれた育毛剤「CHAP UP(チャップアップ)」。

チャップアップ

チャップアップ』は最も売れた育毛剤ランキングで堂々の1位に輝いており、現在では「顧客満足度1位」「おすすめ育毛剤1位」「薄毛にならないために最も期待できる育毛剤1位」を獲得し、育毛剤3冠を受賞しています。

チャップアップにはAGAの症状を引き起こす「5αリダクターゼ」を抑制する成分が含まれており、脱毛ホルモンの「ジヒドロテストステロン(DHT)」の働きを抑制する効果があります。そのため、薄毛の原因が遺伝の場合は効果が期待できます。

人気の育毛剤でAGAの予防・改善を試してみましょう。

育毛剤「チャップアップ」の公式ページはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket